未分類

brunoとはどこの国の会社?ホットプレートやトースターの生産国は?ブルーノ家電の評判をもとに解説します

目安時間 5分

brunoは日本の会社です。

もともとは別名称の会社でしたが、2021年に社名を変更したため、新しい社名にはあまり馴染みがないのかもしれませんね(^_^;)

この記事では、brunoについて、安心して商品を購入することの出来る会社なのか、という点を中心に解説をしています。

bruno製品や、お洒落な生活家電に興味がある方は、ぜひご一読ください(*^^*)

ブルーノとは日本の会社。会社概要もしっかりとある

ブルーノは1995年11月に設立された、日本の企業で、本社は東京都新宿区にあります。

BRUNOの公式ホームページではしっかりと会社概要を確認することが出来ます。

2013年には現在のRIZAP株式会社である健康コーポレーション株式会社の傘下となりました。

もともとは「イデアインターナショナル」という社名でしたが、2021年10月に「BRUNO株式会社」へ変更されました。

製品は主に中国製。大丈夫なの?

Brunoの公式オンラインストアでは、それぞれの商品の生産国を確認することが出来ます。

ほとんどの商品は中国が生産国となっていました。

中国製と聞くと心配に思う方もいると思いますが、最近では製造を海外に委託する会社も多い為、特別おかしいことではないと思います。

実際の購入者のレビューを確認しても、中国製だからという内容のマイナスレビューは見かけませんでした。

品質に関しては安心して大丈夫だと思います。

ホットプレートやホットサンドメーカー・トースターが人気!

ブルーノ製品では特にホットプレートが人気です。

ブルーノ公式オンラインストアのランキングを見ても10位までのうち9製品がホットプレートでした。

見た目がとてもお洒落なため、各種お祝い事や、新生活応援のギフトとして選ばれることも多いようです。

ホットサンドメーカーやトースターも、人気の理由はホットプレートと同様でした。

お洒落な部屋作りを楽しみたい方には、必須なアイテムなのかもしれませんね。

私も妻へのプレゼントとして、候補に入れておこうと思います(*^^*)

お得な福袋も人気!

ブルーノでは毎年、福袋の販売があり、こちらもとても大人気です。

福袋の性質上、購入者が全員満足というのは難しいと思いますが、どの福袋も、購入金額以上の商品が詰められている為、お得感は非常に高いようです。

福袋は予約制で、中にはすぐ売り切れてしまうものもあるようなので、年末は争奪戦になりそうですね。

ミッフィーとのコラボ商品も!

ブルーノでは、ミッフィーとのコラボ商品も取り扱っています。

ホットプレートにはミッフィーのキャラクター型のパンケーキが焼けるマルチプレートが付属していて、可愛らしいおやつタイムを楽しめます。

ホットサンドメーカーには、ミッフィーの焼き目を付けられるプレートが付属しているので、こちらも凄く可愛らしいランチタイムを楽しめそうです。

実用的な上、とても可愛らしいので、様々なシーンでのギフトやプレゼントにもピッタリですね(*^^*)

店舗は関東中心に展開

ブルーノはオンラインストアの他にも、実店舗も存在しています。

とはいえ、現状はほとんどが関東エリア中心となっていて、東北エリアには北海道にしか店舗がありません。

近場に店舗がない場合はオンラインストアや楽天、Amazon等でお買い物を楽しみましょう。

まとめ

ここまで、bruno株式会社や、その製品について解説をしました。

日本の企業であることは間違いが無いようですし、生産を中国に依頼することは珍しいことではありませんので、特別心配する必要は無さそうです。

brunoの商品はインテリアとしても、とてもお洒落なデザインになっているので、お洒落な空間作りを目指している方はぜひチェックしておきましょうね(*^^*)


   未分類   0

この記事を書いた人

Orenuman

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: