本ページはプロモーションが含まれています。

未分類

携帯ウォシュレットはどこで買える?口コミをもとに厳選したおすすめ3選を紹介します

目安時間 6分

携帯ウォシュレットがどこで買えるか解説します。

外出先でもトイレ時の衛生面には気を遣いたいですよね。

 

携帯ウォシュレットはどこで買える?

・ヤマダ電機やヨドバシなどの家電量販店

・ドン・キホーテなどのディスカウントストア

・マツモトキヨシなどのドラッグストア

品揃えはAmazonや楽天市場がダントツ

 

この中でもどこで購入するのがおすすめか解説します。

おすすめの携帯ウォシュレット3選も紹介しますね!

 

携帯ウォシュレットはネット購入がおすすめ

携帯ウォシュレットは主に次の店舗で取り扱いがあります。

 

  • ヤマダ電機やヨドバシカメラなどの家電量販店
  • ドン・キホーテなどのディスカウントストア
  • マツモトキヨシなどのドラッグストア

 

しかしこれらの店舗に足を運べば必ず販売しているというわけではありません。

取り扱いがあったとしても種類が少なく好みのものがない場合も多いです。

店員さんの声をかけて売り場を聞くのも、携帯ウォシュレットの場合は少し恥ずかしいですよね。

 

そのため携帯ウォシュレットをお探しであれば、種類も豊富で実際の購入者のレビューを参考にすることが出来るネットでの購入がおすすめです。

 

Amazonや楽天市場には1000件以上のレビューが投稿されている携帯ウォシュレットもあるため、初めての場合はそれらを選べばまず間違いはないと思います。

 

電動タイプのおすすめ携帯ウォシュレット

携帯ウォシュレットには大きく分けて2つのタイプがあります。

それぞれにメリット・デメリットがありますので目的や頻度に合わせて選ぶことが出来ます。

 

電動タイプ

▷値段が高く重量もあるが、一定の水圧をキープすることが出来る

外出先での利用や海外旅行時、ウォシュレットの無い賃貸物件などで重宝します

 

手動タイプ

▷電動よりコストがかからないが水圧を自力で調整する必要があり手が疲れる

キャンプなどのアウトドアでの使用や災害用として用意するのがおすすめ

 

 

ここではメーカーごとに差が大きい電動タイプのおすすめを3つ厳選して紹介します!

・楽天ランキングで16週連続1位を獲得した大人気商品!「ビアエス 携帯おしり洗浄器」(単4電池2本使用)

画像リンク先:楽天市場

 

大きさ16cmのコンパクトさとおしゃれなデザインで女性でも持ち運びやすい

・内臓タンクの他にもペットボトルを取り付けて水量を増やすことが可能!

・IPX6仕様の防水設計で丸洗いが出来て衛生的

 

さらに詳しい製品仕様や価格はこちらからご確認いただけます↓

 

・有名メーカーの間違いなしの安心感「TOTO YEW350」(単3電池1本使用)

画像リンク先:楽天市場

 

他社製品よりも強い水勢でしっかり洗浄したい場合におすすめ!

やさしい水勢のソフトモードに切り替え可能で赤ちゃんのオムツ替え時にも大活躍

・Amazonレビュー件数2,400超の間違いの無い人気商品(2023年9月時点)

レビュー内容はこちらからご確認いただけます【Amazon】

 

さらに詳しい製品仕様や価格はこちらからご確認いただけます↓

 

・コスパで選ぶならこれ!「ドリテック おしり洗浄器」(単4電池2本使用)

画像リンク先:楽天市場

 

・低価格なのに完成度が高くコスパが非常に優秀なおしり洗浄器

強弱2パターンの水勢を調整可能

動作音も静かで外出先でも気軽に使用可能!

 

さらに詳しい製品仕様や価格はこちらからご確認いただけます↓

 

まとめ

携帯ウォシュレットはどこで買える?

・ヤマダ電機やヨドバシなどの家電量販店

・ドン・キホーテなどのディスカウントストア

・マツモトキヨシなどのドラッグストア

品揃えはAmazonや楽天市場がダントツ

 

実店舗では取り扱いの種類が少なく、好みの商品を見つけることが難しいため、Amazonや楽天などのオンラインストアで購入するのがおすすめです。

 

 

本記事で紹介した以外にも携帯ウォシュレットを見たい場合は以下のボタンから、レビュー数の多い携帯ウォシュレットを探すことが出来ますよ↓

レビュー数の多い人気携帯ウォシュレットを探す

 


   未分類